吹き出物とボロボロ乾燥肌の私が実行した食事作戦。みごと成功しました!

私、ずっと悩んでいたことがあります。それは肌が乾燥しているにもかかわらず、ニキビが出ることです。でも十代の青春のニキビではなく、いわゆる吹き出物です。

頬や顎などに小さな粒ツブが出て、少し赤くなって触ると痛痒いんです。オイリー肌かというと、逆に皮膚自体はあちこち剥がれてボロボロです。気にして洗顔の時、強く擦り過ぎたのかもしれません。

しっとり化粧水、桃の葉ローションなどいろいろ試してみました。あの頃は、体も動かさず、暇があると鏡の前でため息ばかりついてましたね。どんよりした目が向こうから睨むんです。鏡の中の私ですけど。

水分はたくさん摂っていましたよ。「1日、2リットルは飲むべし」というのを信じて。だから、毎日お腹はチャポチャポ。でもダメでした。化粧水も水分も、どうやっても体内に吸収されない感じ。

それでネットを調べ出したんです。そしたら「お肌の荒れは体の中からのSOS」みたいなサイトがあって、飛びついて読みました。その他の似たようなサイトも読みまくり、始めたのが食事療法です。

油はオリーブオイルに変え、酒粕と生姜パウダーを買ってきて、毎日の料理に入れました。カレーにシチュー、味噌汁、豚の生姜焼きにまで。予想に反して、料理の一部になって味は邪魔しませんでした。かえってコクが出て美味しくなったくらいです。

1週間ほど続けると、まずお通じが良くなっなんです。今までは3、4日おきくらいにウサギの○○○だったのが、1日か2日に1回はちゃんとお通じがつくようになりました。

そしたらお腹がヘコんで、体が軽くなって、以前より体を動かすようになって。毎日が楽しくなっちゃっいました。自分でも気が付かないうちに、以前より運動するようになっていました。

あの時あのまま鏡とにらめっこしていたら、今頃どうなっていたんだろうって思います。今は、お肌も体も快調です。これからも、今の食事と運動を続けようと思います。

 

未分類

Posted by w5sy8un1